晴美制作室 株式会社

27.12.2017バリ島不思議の王国を行く

バリ島不思議の王国を行く

まばゆい陽光のもと、島は毎日が祝祭だった……。南の島の魅力を若い旅人の眼でとらえた初の体験的バリ島案内。巻末にインドネシア語講座など。「朝4時。外はまだ真っ暗だ。昨夜かけておいた目覚まし時計がピーッピーッと場違いな電子音を上げる。……」

バリ島不思議の王国を行く
バリ島不思議の王国を行く


大竹昭子 著
内藤忠行 写真
1986/1989・新潮文庫
288p・¥600[税別]
AD 長友啓典
デザイン 漆畑一己+K2


バリの魂、バリの夢 *「バリ島不思議の王国を行く」改題

バリ島の魅力に深くふれた名著「バリ島不思議の王国を行く」に書き下ろしを加えた究極のバリ島読本。

バリの魂、バリの夢 *「バリ島不思議の王国を行く」改題
バリの魂、バリの夢 *「バリ島不思議の王国を行く」改題


大竹昭子 著
1998・講談社文庫
328p・¥667[税別]
デザイン 上田宏志 (Zebura)